投稿日:2023年3月21日

道路工事の苦情が出ないように気をつけていること

こんにちは!
ライン工事を中心に、岡山県倉敷市で道路工事などの舗装工事を得意とする武和道路株式会社です。
今回は、道路工事の苦情が出ないように気をつけていることについてご紹介します。

地域コミュニケーションを強化する

重機の車輪
道路工事によって、住民生活に多大な影響を与えることがあります。
そのため、地域の住民とのコミュニケーションを強化することが大切です。
工事に関連する情報を正確かつ迅速に伝え、地域のニーズに応えることが大切です。
これを怠ると、住民から多大なクレームが発生し、道路工事の開始が遅れたり、最悪の場合開始できなかったりしてしまうため、大変重要な作業になります。

工事前の説明会を開く

工事前に、工事内容やスケジュール、影響範囲などに関する説明会を開くことが大切です。住民は工事に対する不安や疑問を解消することができますし、工事に関連する情報を確認することもできます。
説明会は、幅広い方が参加できるようある程度の期間の間に複数回行うことをお勧めします。
これにより、説明を聞きそびれる方が少なくなり、後々のトラブルも防ぐことができます。

工事中は迅速な対応を心がける

工事中には、住民からの質問や苦情が出ることもあります。
このようなクレームには、迅速かつ正確な対応が求められます。
苦情に対しては、すぐに調査し、適切な対応を行いましょう。
このように、工事中の対応は「速く」「正確に」を心がけましょう。

工事後は道路設備のメンテナンスに力を入れる

工事後も、道路設備のメンテナンスに力を入れることが大切です。
道路が悪化したり、設備が故障すると、住民からの苦情が出ることがあります。
メンテナンスを行うことで、道路の耐久性を保つことができるだけでなく、一般市民や道路利用者に安全な道路環境を提供することもできます。
メンテナンスのタイミングや方法は道路工事の設計に基づいて決まりますが、一般的には、道路表面の整備や排水設備の保守などが行われます。

お仕事のご依頼は武和道路株式会社まで

電卓と手
インフラ整備を担う当社は、岡山県の道路工事や舗装工事、ライン工事を安心して依頼いただけます。
プロフェッショナルな舗装工事で、困り事を解決します!
安全で使える道路の工事を担当いたします。
お問い合わせページ、もしくは電話から、お気軽にご連絡ください。
ご連絡をお待ちしております!

武和道路株式会社
〒710-0034 岡山県倉敷市粒江2059番地
TEL:080-2941-6905 FAX:086-441-5631
※営業電話固くお断り


関連記事

11月18日

11月18日

11月18日(月) こんにちは( ^^)/ 突然ですが今日は何の日? 答えは十一月十八日で 「土木の …

大黒様

大黒様

8月23日(金) 今日、弊社の新たなシンボル 『 大黒様 』の 石像の建立が行われました! 朝一番で …

半たわみ性舗装セメントミルク注入工法

半たわみ性舗装セメントミルク注入工法

10月施工の現場です。 倉敷市玉島乙島 工場敷地内 半たわみ性舗装セメントミルク注入工法 …

お問い合わせ  採用情報