業務案内

武和道路株式会社は岡山県倉敷市を拠点に岡山県内で下記の業務を展開しています。
公共の車道や歩道に対する改修工事をメインとする弊社は、「ISO9001:2015」を取得し、社会のインフラを支える確かな施工をご提供しています。やりがいと誇りを大いに感じられる弊社の仕事を詳しくご紹介します。

一般アスファルト・透水アスファルト舗装工事

●公共の請負工事

●道路・駐車場の新設・補修・修繕工事

●造成地内の私道工事

●歩道の切り下げ工事

新設の舗装から道路や駐車場などにできた穴や傷んでいる部分の補修・修繕まで弊社で一貫して施工が可能です。パッチング補修を行なうことで、大掛かりな修理ではなく部分的な補修ができるため、費用の圧縮や工期の短縮が可能です。

自然色・カラー舗装工事

カラー舗装とは、通常のアスファルト混合物に、顔料や着色した石などを混合したもので舗装をすることです。公園や広場、店舗や商業施設などの景観性を重視したり、バスレーン・遊歩道などを一般道と区別したりする目的で利用されています。カラーは5種類あり、サンプルもご用意しております。

安全施設工事

道路は地域の人々の暮らしを支える動脈。安全かつ快適であることが不可欠です。安全施設工事にあたっては、自動車の円滑な走行のため、生活者の視点で地域の道路づくりに貢献しています。道路遮音壁、防護柵、標識、道路反射鏡など、岡山県内の交通体系の整備に力を注ぎ、地域の人々の暮らしに安心と安全をお届けします。

道路清掃工事

安全な道路を維持するには、定期的な清掃メンテナンスが欠かせません。自社保有の道路清掃車で、広範囲にわたって路面上に落ちたチリ・ゴミ・土砂や危険な釘・空カン類などを回収、清掃します。

お問い合わせ  採用情報